2009年 仕事初め

Yです。
あけまして おめでとうございます。
今年もよろしくお願い致します。

c0182803_1255453.jpg


Kさんと一緒に仕事を進めていたM邸の玄関収納です。

シューズボックスの下に、照明器具を入れました。
床を照らします。
また、玄関を広く使うために、クライアントの靴をシューズボックスの下に寄せることもできます。ショートブーツも仮置きできる高さになっています。

当初、この間接照明と全般照明とした天井のダウンライトを使い分けるプランで、そのように取り付けていただきました。


c0182803_12253884.jpg


綺麗でしょ!
これは、黒水晶だそうです。
他にも綺麗な石をたくさん見せていただきました。

クライアントのM氏は、お気に入りの石を飾りたいので、その石に光があたるような照明器具に変更するようお話がありました。

現在、天井に付いているダウンライトの埋め込み穴の直径が125ミリです。
器具は、60Wのクリプトン球、全般照明用の設計になっています。
この径で対応でき、対象物の石に、光を集光させられる器具はあるでしょうか。

器具は、ありました!
でも、照射角度が問題です。
電球の種類・明るさが、この空間に適応しているかが???です。

もう少し、探してみましょう。
そして、効果を確認して相談してみましょう。

この後の展開は、また、ご報告します。
[PR]
by wadoreform | 2009-01-07 12:38 | ★リフォーム
<< インテリアコーディネーターの眼 棟内モデルルームの設営 >>